FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. とだ

    とだ

    2013-10-26 (Sat) 17:44

    こんばんゎ

    大糸線を走る車両ですね
    あの路線はどの季節に乗っても景色が楽しめて
    すっごく良いですよねぇ
    ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!!

    赤ら顔で乗っても承知されてるのですね
    私のとこの埼京線も夜は承知されてるみたいです






    車内で吐くのは誰も承知しておりません
    工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工
  2. <span class=さくら" title="Re: とださん" />

    さくら

    2013-10-28 (Mon) 07:07

    おはようございます(*^_^*)
    いつもご訪問&コメントをありがとうございます!

    大糸線をご存知とは、ローカル線に詳しそうですね。
    地元の人は毎日見る景色だから、そんなに気にして無いかも知れませんが
    見られなくなったときに、思い出すでしょうね。

    おっ!とださんは埼京線ですね。
    車内での迷惑行為は、ホント困りますね^^;

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

90

風の向こうへ(29)


『麗人酒造』さんを、出たところで三軒目。


と言いつつも、一軒で数種類の日本酒を試飲するので、かなり酔いが回ってきた。

舐める程度であるのに、情けなや。

ここを最後にしようと入った四軒目。


IMG_2538.jpg


『伊東酒造(横笛)』


中に入ると、学生さん数人を前に、お店の人が日本酒の説明をしていた。

昔ながらの雰囲気を残しながら、多少手を加えた感じの店内。

そもそも、酒蔵を「店内」と称すること自体に違和感を覚えるのだが。


お酒はさほど好みの味では無かったが、陶器製の徳利が、見た目の割に安くて驚いた。


酒蔵に行き、お酒以外のものに興味を示すお客もそう居ないだろうと、我ながら思う。



IMG_2539.jpg


『本金』さんの看板。


IMG_2540.jpg


建物正面。

唯一、酒蔵らしさを残していた。

次回は、入ってみたいと思う。


『真澄』は一度行ったので、行かず。



あまりに有名すぎて、お腹が一杯です…。



赤ら顔で、電車に乗り込む。


この辺りの人は、言わずとも承知している筈。



IMG_2556.jpg



車内から、北アルプスが見えるらしい。



毎朝、北アルプスを眺めながらの通勤!


憧れるねえええ。



続く。



スポンサーサイト
2

Comment

  1. とだ

    とだ

    2013-10-26 (Sat) 17:44

    こんばんゎ

    大糸線を走る車両ですね
    あの路線はどの季節に乗っても景色が楽しめて
    すっごく良いですよねぇ
    ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!!

    赤ら顔で乗っても承知されてるのですね
    私のとこの埼京線も夜は承知されてるみたいです






    車内で吐くのは誰も承知しておりません
    工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工
  2. <span class=さくら" title="Re: とださん" />

    さくら

    2013-10-28 (Mon) 07:07

    おはようございます(*^_^*)
    いつもご訪問&コメントをありがとうございます!

    大糸線をご存知とは、ローカル線に詳しそうですね。
    地元の人は毎日見る景色だから、そんなに気にして無いかも知れませんが
    見られなくなったときに、思い出すでしょうね。

    おっ!とださんは埼京線ですね。
    車内での迷惑行為は、ホント困りますね^^;

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。