FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
8

知らぬが仏 準備編



アイアンくんに出会うまで知らなかったアイアンスポーツの存在。
これまでバイク(原付でさえも)に触れたことも跨ったことも、皆無。
初めて触れたバイクは、教習所で使用したホンダCB400。

あるきっかけで、バイクに乗ろうと決心したものの、
あくまでハーレーというひとくくり。
アイアンくんを探す過程で、種類がある事を知り

サイドバルブ
パン
ナックル
シャベル
エボリューション

等々…。


この程度を、知識と呼べるのかどうかは疑問。

MINIとの出会いは、見た目と排気音。
アイアンくんもしかり。

年季の入ったバイク乗りや、ショップに携わる人達にとって
「見た目重視」などという考えは以ての外であろうが、


見た目重視、形から入るスタイル(別称さくらスタイルとも)を、やってのけるのも

「知らぬが仏」の成せる技!!


仏様は、偉大なのだ(意味不明)




初めてアイアンくんを目にしたとき、ハーレーのイメージが覆された。

「こんなにコンパクトなハーレーがあったの!?」

相手の事など何も知らず、デートの時期も無く、そのまま結婚したようなもの。

その後、困難が待ち受けていようとは、気づかずに。

でも、人生ってそんなもの。
考えばかりが先に立つと、何も始まらない。
誰しも、未だ見ぬ世界は不安でいっぱい。

「一歩を踏み出せば、自ずから道は開ける」。

考えよりも行動が先に立つ性格は、なかなか変わらないのです。

悪く言えば、行き当たりばったり。
よく言えば、ポジティブ。

何とかなるさー!

の我が人生。

本当に、何とかなってきた(笑)



形から入るさくらは、衣装を揃え、バイカーになるべくモチベーションを高めるために
徐々に、変身を遂げていく。


ヒールから、エンジニアブーツに。
コートから、革ジャンへ。
庭であった銀座を離れ、目指すは道の駅。

そして、バイカーの聖地マザーロード(ROUTE66)へと!!

音楽は勿論、イージーライダー!



野生児になるために生まれてきたんだよ

エンジンを動かして、
ハイウエイを進む。
探すものは、冒険と、
俺たちの進む道に起こること。




R66.jpeg


ネバダ州ラスベガスから入り、ロサンゼルス、キングマン、フラッグスタッフ、
ニューメキシコ州に足を踏み入れラスベガスに戻るというコース。
生涯忘れない。


IMGA0377.jpg

気温42度。笑顔とは裏腹に、合わない半ヘルで、強風をモロに受け、
ムチ打ち気味になり、食事も喉を通らないというボロボロ状態。
頼れるのは自分だけ…。
タンデム走行、単独走行、バイクの厳しさを知ったのもこのとき。


肌で感じる、広大なアメリカ大陸。


話が脱線しそうなので、またの機会に。




組み上げの期間、約1ヶ月待ちで納車。

さて、アイアン生活のはじまり、はじまりぃ~!


110430_0921~01




スポンサーサイト



0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop