FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

77

風の向こうへ(16)




高山市を訪れたのは、3度目。

勿論、バイクでは初!そして真夏に訪れたのも初!

帰宅してから、友人に高山市に行った事を話すと

「あそこは暑くて夏に行くものじゃないのよー」と。


早く言って欲しかった…。

まあ、行く予定も無かったのだから、仕方が無いけれど。


無事、駐車場が見つかり、向かったのは飛騨高山名物「宮川朝市」。


IMG_2383.jpg


宮川沿いに、沢山の店が立ち並ぶ。

正直暑さで、見て歩くどころでは無かったが、せっかくなので気合を入れ、

端から全ての店を見て回った。エンジニアブーツで…(泣)


飛騨高山には、「さるぼぼ」という民芸品がある。

可愛いのだけれど、どこに付けようか?と考えた時に思い浮かばず

いつも、買わずじまい。

お土産品店よりも、かなり安く、買える。

野菜は勿論のこと、お漬物あり、生花あり、民芸品やら、パンやらと品数豊富で

見て回るだけでも楽しい。涼しければ…。


暑いし、二輪には優しく無い高山市。

多少の嫌悪感を持ちつつ、朝市から戻る途中に、見たもの。

IMG_2384.jpg


「まぼろしの朝市牛乳」

商品名は確か「白い命」だったような…。


八百屋さんが、暑い中、せっせと野菜を運んでいる。

どこかしらKさんの面影があり、親しみを憶えた。

さ 「牛乳1本ください!」

店 「ありがとう」(独特のイントネーション)

店頭で、牛乳を一気飲みするさくら。

キリっと冷えて、思わず

ウマいっ!と呟く。


さ 「この牛乳!冷えていてとっても美味しかったです!」

感動を、そのまま伝えたところから、店の人との会話が始まった。

店 「そのTシャツの金魚、可愛いね!」

その日は、青森で買った金魚ねぷたのTシャツを着ていた。

どうやら、金魚ねぷたを知らないようで、詳しく説明。

ついでに、知る範囲での津軽弁の解説。

ひと通り、話し終わると


「ありがとう。よう牛乳を飲んでくれはったな。ありがとう」。

(方言口調なので定かでは無いがこんな感じ)


たった1本の牛乳だ。160円の牛乳をたった1本飲んだだけなのに

こんな丁寧な言葉を聞いたのは、初めてのこと。



良い街だ…高山市!



さきほどまで感じていた嫌悪感は、すっかり何処かへ消えていた。


続く。




IMG_2618.jpg



朝市で買った、宮川朝市名物「酒どろぼう」という漬物。
美味しすぎてお酒を呑みすぎてしまうという意味。
美味しかったよー!




スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。