FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
74

風の向こうへ(19)



アイアンくんは、女だったの。

ちっとも知らなんだ…。

その凛々しさたるや、ジャンヌ・ダルクのよう!



『美女街道』を抜けて、次なるは


IMG_2401.jpg



『野麦峠』


野麦峠と言えば、悲しい逸話を思い出します。


『女工哀史 野麦峠』


貧しい時代の日本の出来事。

豊かになり過ぎて、他国の話しのように感じますが、実際にこんな時代があったのです。

バイクでさえキツいのに、ここを歩いて超えた。

軍隊の訓練さながらの過酷さだったことでしょう。

いや…それ以上だったかも知れません。

とにかく、想像を絶する事。



高山市を出発してから、走り通し。


そろそろ休憩したいなあと思った時に、こんな場所が出現。


IMG_2406.jpg

古い、木造校舎。


IMG_2404.jpg

看板には『野麦学舎』とあります。

調べてみると、旧野麦分校を改装し、宿泊研修施設で利用されているよう。

「ツーリングにも」との解説があるので、団体利用には便利。

校庭で、バーベキューや花火もOKとか。

旧校舎も、再利用されれば、嬉しいはず!

全国にある廃校が、有効活用されますように。



IMG_2408.jpg


校舎横にあった、湧き水で顔を洗う。


アルプスの水は冷えていて、気持が良く、生き返るよう。

スーパーで売られている「○○アルプスの天然水」がタダ!

ありがたや、ありがたや。

元々、日本は水が豊富なお国柄。いつから水を買うようになったのか。

豊富な水源地に、中国が目をつけ、買い占められそうな勢いで

売買されているそうな。


どうなる?日本…。





しばしの休息をとり、再出発。



市街地を抜けると、それまでの不快さは消え、風が心地よい。

多分10度は違うだろう。


冷たい水で、喉を潤せば、また頑張れる。

大自然の贈り物に感謝する。



それから走ること数時間。


今回は、良い風景があれば写真を撮ろうと意識をしていた。

そうでもしなければ、走ってばかりで写真など殆ど無い。



IMG_2411.jpg


小さくて白い花が沢山咲く、蕎麦畑。

蕎麦は、実を潰して蕎麦粉にする。

花が終わったら実がなるのか?

とても繊細な花。

きっと美味しい蕎麦に生まれ変わることだろう。


ふと道の反対側を見ると、みつばちが沢山飛んでいた。


IMG_2413.jpg


どうやら養蜂場だったよう。

全身ネットを被ったご夫婦らしき二人が、作業をしていた。


初めて見る光景。


こんな山奥で、蕎麦や、蜂蜜を作り、自然に逆らわず。

見事に共存している姿に、感銘を受ける。



これこそ、本来あるべき人間の姿。



続く。






スポンサーサイト



2

Comment

  1. とだ

    とだ

    2013-10-04 (Fri) 09:23

    おはようございます
    (* ̄∇ ̄)ノ

    蕎麦の花って白なんですね
    先日奥会津を走った時に見た
    畑に咲いてた小さい花が
    やはり蕎麦だったんですねぇ

    養蜂家って全身ネットで作業するんですか
    見たことありませんでした
    でも
    全身タイツじゃなくて良かったと思います
    ゥ '`,、'`,、ヾ(o´∀`o)ノ ゥ '`,、'`,、
  2. <span class=さくら" title="Re: とださん" />

    さくら

    2013-10-04 (Fri) 18:40

    こんばんは!いつもご訪問&コメントをありがとうございます(^O^)/

    そうですよー。白くて繊細な花だから分かると思います。
    会津も良いですね!

    あまり見る機会も無いと思います。
    見学するにも出来ないし^^;
    全身タイツ?だったかも…なんてね(笑)

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop