FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
66

風の向こうへ(7)


IMG_2290.jpg


標高1925m(最高峰は車山)の霧ヶ峰

某、家電メーカーのエアコンの商品名にもなっているが人工の風など比較にならず、

自然の風はどこまでも

清々しい ・ 爽やか ・ 清涼 ・ 爽快

とりあえず、類義語を並べてみる。


アイアンくんも心なしか満足気。


数人のライダーも、愛車と記念撮影をしていた。

この絶景を目の当たりに、通り過ぎるライダーは居ないのでは?


IMG_2291.jpg


霧ヶ峰で飲む、「八ヶ岳牛乳」。

いやはや、美味しいのなんの!

やはり、地元で育まれた恵みは、地元でいただくのが最高。

アンテナショップで食べる、北海道ソフトや牛乳は、少しも美味しいと感じない。

同様に、八ヶ岳牛乳を東京で飲んでも、さほど感動は得られないかも。




新鮮な空気を、胸いっぱいに詰めて出発!

自然はいつも、活力とエネルギーを、もたらす。

少し先のGASスタンドで給油するも、ハイオクが200円台!

山の上だから、仕方が無いよね…。


霧ヶ峰を下ると、蓼科高原。

長野県は、有名な避暑地が点在するが、蓼科高原もその1つ。

軽井沢ほどでは無いけれど、そこそこ賑やかなところ。

「賑やかなところ」には、全く興味の無いさくら。

ふうーん…。と通り過ぎる。


車山高原、白樺湖にさしかかる。

白樺湖には「白樺湖ファミリー牧場」といった施設がある。

何も、こんな場所に遊園地のようなものを作らなくても…。と思うが

現代っ子は、物が無ければ遊べないのだろう。大人も同じかもね。


どうも、有名な避暑地は賑やかすぎて困る。

手つかずの自然を楽しむ為に、わざわざ遠くまで行くのに人間の手が入ると

途端に、人工的なもので埋め尽くされてしまう。



悲しいね…。



続く。



スポンサーサイト



2

Comment

  1. 友湖

    友湖

    2013-09-11 (Wed) 22:25

    こんばんは~。
    こっちのほうに来ちゃいました^^
    っていうのも、偶然私も先週末に
    飛騨高山~安曇野への旅行を計画して
    行ってきたばかりだったので
    偶然だなぁ~と思って。。。

    私のたびはやっぱり大雨&地震で
    散々な旅でしたが、sakuraさんのたびは天気も最高!
    うらやましいです。
    私はあまりの天候に安曇野のワンちゃんとのラフティングが
    中止だったんですよ(--;)

    長野は山や自然、そして空気。
    どれをとっても申し分なし。
    その空間にいるだけで元気がでます。
    緑の中のドライブはいいですね~。
    過去記事もまとめて見せていただきました~。
    ではまた!
  2. さくら

    さくら

    2013-09-12 (Thu) 09:34

    おはようございます!
    こちらまで、訪問くださり感動の涙です(T . T)いつもありがとうございます!
    複数のブログは大変ですね…。考えないといけないなーと思っています。

    おー!そうでしたか。奇遇ですね。
    長野は、比較的近いので以前は良く行ったのですが最近ご無沙汰で。
    思い切ってバイクで行ってみました。
    山好きにとっては、申し分無いのですが、バイクでの道中は山あり谷あり。
    まさに人生そのもの(笑)
    安曇野では残念でしたね。しかし、大雨に地震って…。
    相変わらずの凄さです^^;
    飛騨高山は、暑かったですね。これからの記事に出て来ますが、もう大変でした。
    過去記事まで、ご覧いただきありがとうございます(≧∇≦)


Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop