FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
47

へんてこ旧車乗り




走る場合、あてもなく走る人も居ると思うが、おおよその見当をつけなければ

方向が決まらないため取り敢えず、どこかの道の駅を目指すこととなる。

高速道路利用者にとっては、高速パーキング。下道利用者にとっては道の駅。

そんな感じだろうか。

道の駅も年々、増加傾向にあるのは嬉しいこと。

それぞれの地域色を感じられ、いつの間にか、「走る」と「道の駅」はセットになった。

「道の駅スタンプラリー」や「道の駅100選」などもあり、つい制覇したくなる

衝動に駆られるが、始めから勝ち目の無い勝負は、辞退するとしよう。


猛暑の日に行った道の駅「あんぎょう

michinoekikawaguchi.jpg

なんでも、植木が有名なようで立派な温室が併設されていた。
というよりも、温室に道の駅が併設という表現の方が、正しいかも知れない。

michinoekikawaguchi3.jpg

緑がたくさんあるだけで、癒し空間。

高速下り口近くの場所に位置していることもあり、数台のハーレーも休憩していた。


michinoekikawaguchi4.jpg

お昼は、ハンバーグとエビフライ定食。

今回も、やはり肉…。
バイクに乗ると、ほぼ肉食となる。
以前も記したが、普段は全くと言って良いほど肉は食べないのに。

パスタでは無く、スパゲッティとパセリが添えられているあたりが
昔の洋食風。この場合は、やはり「箸」だろう。

都心に近いこともあり、特に地域色は感じられなかったが
単に、休憩ポイントとして利用するなら良さそう。


どこの道の駅に行くかは、距離的なものよりも、道路状況の良いところを選ぶ。

いくら近くても大渋滞では、走るどころかバイクの調子が悪くなるだけ。

渋滞回避の為、わざわざ遠回りをして行くこともある。


ふと思うことだが、走りは、単純に走行距離だけでは計れないもの。

同じ距離を走っても、一方はスムーズに流れる道路。

もう一方は、渋滞が頻繁な道路。

かたや一時間ほどで着く距離を、二倍、三倍かけて到着する。

ストップ&ゴーの繰り返しは想像以上の疲労をもたらす。


あるツーリングに行った時のこと。

高速道路を使う部分は、皆と別れ、下道で帰った。

時間的なものもあり、予想通りの渋滞。

ひどい渋滞にはまると、「今日中に帰れれば良いか」と諦めることにしている。

何とか午前0時前に帰宅し、後日、ツーリング仲間に会った。


さ 「あれから酷い渋滞にハマって、帰宅が午前0時前になっちゃいましたよー」

仲 「あー。そうでしたか…」

さ 「……」


仲間のそっけない返事は、無理もなかった。

彼にしてみれば、そこまでして下道に拘る気持ちも理解出来ないであろうし

彼自身が、オール下道など経験した事が無いから。

苦労して、下道を貫いたあとの達成感を味わった事が無いから。



正直、何度か酷い渋滞にハマった時、「高速に乗ってしまおうかな」と思った事もある。

それでも乗らなかった。

「あの時の酷い渋滞も乗り越えたのだから」。

そんな気持ちに歯止めをかける思い。


当初は旧車には下道と、ぼんやり走っていたものの、いつしか拘りとなる。

渋滞は大嫌いだし、予想出来る渋滞は回避するも、あちこちと走っていれば

どうしようもない時もある。


そんな時はどっしりと構え、鼻歌でも歌いながら、ゆっくり走ることにしている。

こんな、へんてこ旧車乗りが、ひとりやふたり居たってイイじゃない!


iron11.jpg

スポンサーサイト



4

Comment

  1. ライ

    ライ

    2013-08-06 (Tue) 20:26

    こんばんは~。。

    いつも楽しく♪♪・・定期購読させていただいております(笑)

    "こんな、へんてこ旧車乗り"がいてもイイと思いますよ!
    こだわりのある人好きですね!私は辞退しますが・・(苦笑)

    でも、アイアン君は旧車、オイル管理も含め、十分労わってあげてくださいね(笑)
  2. きりぎりす

    きりぎりす

    2013-08-06 (Tue) 23:04

    俺も 下道 好きだな
    高速も使うけど ケースバイケース
    去年の夏 友人と二台で 下道行きました
    友人の居る千葉まで 
    家は ナマハゲの居る田舎です(笑)
    ちなみに その時は夜中の一時出発で友達の千葉の家着いたの
    夕方の6時過ぎ 一睡もしなかった馬鹿野郎二人です
    そしてそのもう一人の友達は俺と分かれてから東京からの帰り道
    クラッチワイヤーが切れ そのまま豪雨の中
    走り続け帰り着いた猛者です
    まぁ~長年バイク乗ってりゃ色々あるやねぇ~(笑)
  3. <span class=さくら" title="Re: ライさん" />

    さくら

    2013-08-07 (Wed) 07:36

    おはようございます!
    今月から2時間早めのアップになっています。ちょっと忙しくなって来たので
    どうなることやら^^;
    いつも購読ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ

    まあ、拘りがあるといえば聞こえは良いですが、反面、融通が効かないとも^^;
    旧車でも、しっかりメンテしてあげれば現行車に負けず劣らずバッチリ走ります。
    想像以上の走りに驚くほど。
    頼もしい相棒です!
  4. <span class=さくら" title="Re: きりぎりすさん" />

    さくら

    2013-08-07 (Wed) 07:40

    おはようございます!
    いつもご訪問&コメントを有難うございます。

    いやあ、馬鹿野郎は居るものですね(笑)
    いや、失礼。ご友人ともどもの猛者ぶりに、頭が下がります。
    バイク歴二桁の歴史には、かなりの武勇伝もおありかと想像します。

    ナマハゲの居る町にお住まいですか!?
    そちらの方は、走りやすくて好きです!クラッチワイヤーが切れたという話は
    よく聞くのですが、切れやすいものなのでしょうか?
    ワイヤーの予備はあった方が良さそうですね(^^)

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop