FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
23

必需品




突然ですが、クイズです。



Q.1  マラソンで二位の選手を抜いたら何位?


Q.2  草原でライオンが20メートルの鎖に繋がれています。
    ライオンの食べることが出来る範囲は?




正解の方にはもれなく、オリジナルTシャツプレゼント!?(ウソです^^;)



先日、友人から出されたクイズ。
頭が固いので、こういったものは苦手。
答えを知れば、「なーんだ」と思うのですが、なかなか出てこない。



今月は、エンジンオイル交換の時期。

アイアンくんの場合は、オイルも一緒に
燃焼してしまうので走行前の、オイル点検は欠かせない。

交換というよりも、継ぎ足しを繰り返すので
「オイル交換」という表現は、当てはまらないような…。

どんなに良いオイルを使っても、定期的に交換しなければ意味が無い。

人間で言えば、血液と同じ。
オイル交換は、人工透析?

いつも「血液サラサラ」の状態で、走らせてあげたい。


オイルは、走る際の必需品。実は一度だけ忘れてしまったことがある。

あれは、東北遠征のとき。

よりによって、ロングもロング。超ロング…。


早朝出発で寝ぼけていたのか、気づいたのは暫くあと。
仙台まで走っていた。

オイルが無ければ、到底辿り着かない。
そのまま走れば、間違いなくエンジンが焼き付いてしまう。

かといって、引き返すわけにも行かず。



オイルは、スペクトロのシングルを愛用。
この際、純正品をと思ったが、果たしてシングルを置いているだろうか?

旧車を扱って居なければ、そうそう置いて居ない代物。


コースを外れ、正規店探し。
下道だから出来ること。

とにかくあまり走らせたくない。

「どうか…見つかってくれー」

と、祈るような気持ちで走ること30分。

正規店を発見!


店 「いらっしゃいませ!」

さ 「あのぉー。オイルありますか?」

店 「ありますよ!」

さ 「シングル…なのですが…」

店 「シングルですか…。うーん。ちょっとお待ち下さいね」

店 「おーい!シングルオイルあるか?」

奥に居る整備士に、聞く。
しばし、沈黙。



整 「あります!」

さ 「あっ…ある!?あるの!?!?」

店 「お待たせしました。ありました!」



ということで、奇跡的にシングルオイルの入手成功。

ベスト・カップルには神も味方するのだ!

なんちゃって。



無事、オイルを継ぎ足し出発。

アイアンくんも喜んで居るかのように、絶好調な走りとなりました。



「忘れるな エンジンオイルと お財布は」


お後がよろしいようで



チャン・チャン!


120526_1506~01





正解

A.1  二位の人を抜いたから、自分が二位。
A.2  肉食なので何も食べられない。


スポンサーサイト



2

Comment

  1. ライ

    ライ

    2013-06-20 (Thu) 12:25

    こんばんは~。。

    旧車を所有する者の“苦労と喜び”ですね!
    それが愛着となって、もう手放せない~~♪♪
    手のかかる子ほど可愛いっていいますしね(笑)

    ちなみに、わがスポスタくんは全然手がかかりませんが、可愛いやつです…(笑)
  2. <span class=さくら" title="Re: ライさん" />

    さくら

    2013-06-20 (Thu) 12:43

    こんにちは!コメントを有難うございます(^_-)-☆

    まさか自分が旧車に乗ろうとは思ってもみなかったですからね^^;
    所有したからには、最後まで面倒を見てあげないと可哀相なので。
    そうそう!その通り。

    手がかからなくても「愛着」が湧きますものね!
    大切にしてあげてください(*^_^*)

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop