FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
19

コヨーテよ再び?



毎年、梅雨入り宣言後は、何故か雨が降らない…。
降らないに越したことは無いのですが、「降るなら降れ!」
と、思ってしまう。
どっち付かずは、嫌ですね。

人間に対してもそうかな~。

「はっきりせい!」となる(笑)


お天気も良さそうなので、走ってきた。

取り敢えず目的地を決めなければ、方向が定まらない。

せっかくなので、行ったことの無い、道の駅を目指す。


カバー


先日、Mさんに頂いた革を取り付ける。

突然の雨にも困らないよう、合羽とビニール袋は常備しているが

これで、もう一つの心配が無くなった。

普段、ナイフも持参。

鍵

VICTORINOXのシルバーナイフ。

これでチャチャッとカットし、取り付ければ完成!

フェンダーレスの秘密兵器となるか!?

「雨降りが楽しくなるかもー」。

と、勝手な独り言。


因みに、コンチョの付いたキーアクセサリーもバイク仲間からの誕生日プレゼント。


バイク仲間は、優しい人ばかり!

関係者の皆様、いつも有難うございます。


いつものGASスタンドで給油をし、出発。

土手道を走ると、草の香りが心地良い!

季節感をダイレクトに感じる所が、バイクの良さ。
オープンカーでも、あれほどの体感は得られない。



途中、バイクと四輪との事故に遭遇。しかも二件…。
気候が良くなると、バイカーも増える。

楽しい筈のバイクが、嫌なものにならないよう事故には気をつけたいもの。
一般道はレース場とは違うのだから。


そう言えば、ここのところバイクの夢ばかり見る。
良い夢なら目覚めも良いのだが、何故か

田圃に突っ込んだり、エンジンが掛からなくなり

雨の中、自宅まで押して行く羽目になったり…。


「安全運転で!」という忠告なのだと思う。


事故に遭遇すると、気が引き締まります。




五霞1


道の駅五霞で、休憩。ここまで2時間ほど。
未だ、開店前であったが、さつきが展示されていた。


五霞さつき

綺麗だねー!
イマイチ「さつき」と「つつじ」の違いが分からない…。

道の駅裏に行くと

五霞蝶

あー!見えないな…。

蝶々が沢山飛んでいた。

まるで、天国のよう。行ったこと無いけど。

ツバメの子育ても風物詩。


少しの休憩を取り、1時半ほどで目的地、道の駅に着いてしまった。

「走り足りないゾ…。」


急遽、焼きまんじゅう屋を目指すことに!

場所は、先月参加した、コヨーテミーティング会場より先。

同じ道を辿る。

バイカーが割引券をくれた餃子の○将の店、走れど走れど出現せず。

「こんなに遠かったっけ?」

と、感覚の曖昧さに気付くが、ひたすら走る。
やっとお店を通り過ぎるも、まだまだ!

2日間通った温泉が見えれば、もう少し。
コヨーテ会場を通り過ぎ…。


忠次


やっと到着!

渋滞もあったけれど、意外と遠かった…。

忠治店内

丁度、お昼前でお客さんが続々と。

群馬では、焼きまんじゅうを昼食にするのか???
大阪で、お好み焼きをおかずに食べるのと同じ感覚かな。

お昼どきに、まんじゅう屋が混雑する事など、都心では無いこと。

と思いつつも、さくらもお昼代わりだったし、美味しいからねー!


時期的に、かき氷もやっていた。

忠治氷


すごい量…。しかも、たったの200円!!


安いからといって、手抜きは無く
シロップも沢山入っていたし、食べ応え十分。

秩父の阿左美冷蔵も美味しいけれど、高くて美味しいは当たり前。
安くて、美味しければ文句無しなのです。

夏場のツーリングには、欠かせなくなりそう。

因みに、ミルク追加はプラス50円。

安すぎるぅーー!!!




続く。



スポンサーサイト



0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop