FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
17

さよならブルスカ2013 


翌朝、

午前5時起床。
6時から温泉に入れるので、片付けをしながら時間を潰す。

 『天然温泉 気楽坊』


タオルは勿論、歯ブラシ等々のアメニティ完備。
マッサージチェア無料という、至れり尽くせりの温泉。

朝から富士山を眺めながらの露天風呂。

こんな贅沢をして、良いのかしらん。


朝食は、軽くパンで済ませようと思っていたのが
せっかくなので、お店に入ることに。


朝食

パン、ご飯、フルーツにアイスまで。朝から、食べましたとも!

ここのところ、朝カレーが流行っているようで、どこでも見かけます。
イチローの影響?
しっかりしたビーフカレー。コクがあって美味しかった。

そうそう!しらすが美味しいね。
やっぱり「しぞーか」(静岡)。


お腹が満たされると、無欲になるもの。

「これから、ブルスカへ行くんだよナー」。

本来の目的地は、すでにどうでも良くなってる。

「走る」という目的のために、目的地はあるのだから。

のんびり荷造りをして、出発です。

うーん。食べ過ぎてキックしづらい…。


朝の風は最高!

新緑の香りを感じながら、走ること30分。


ブルスカ2013-26


入り口に到着!

何故、写真が撮れたかと言いますと、係員さんが
右手にパンフを差し出したため、慌ててエンストしました…。


キックついでに、後ろに並ぶ人を待たせ、記念撮影っと!

後ろの方、どこの誰だか存じませんが、その節は大変失礼しました。

と、この場を借りて詫びを入れておこう。

10時過ぎにテントサイト入り。昨年とほぼ同じ場所にテントを張る。


ブルスカ2013-27


会員以外は、駐車場なのよね…。

ささっとテントを設営し、バイクに跨り会場まで。

ブルスカ2013-29


どうよー!この場違いな図…。
皆、ピッカピカのバイクだから、アイアンくんが余計すすけて見えるゾ!
でも、そこが好きなんだもんねー!


ブルスカ2013-5

ミシュランくん!元気だったかい?

そういえば、ミシュランガイドの「ミシュラン」は、キミの事だったんだねぇ。


自衛隊の展示もあったよおー!
戦車かっけぇ!!

ブルスカ2013-16 ブルスカ2013-17

色々と質問してしもーた。
その様子を、自衛隊の広報が写真を撮っていたから、
もしかして広報に載るかな?

ブルスカ2013-10

7秒から9秒の間に渡りきれば、シールが貰えるという一本橋ゲーム。

自分のバイクじゃないから、結構難しいみたい。

ブルスカ2013-11

これも、「アイアン」と言うらしい。アイアンくんと全然違うけど…。


ブルスカ2013-12

100周年ということで展示されていた1913モデル9E

自転車だよねー。ブレーキ付いてないんだよねー。
でも、シンプルでカッコイイ!こういうの乗れればなぁ。


ブルスカ2013-6


ドラッグマシンとハーレーの走行。
そりゃあ、ドラッグマシンがブッチ切りですわ。
レーサーは重松さん。
写真は、走り終わったところ(^^;

イベント盛りだくさん、出店も多く子供連れでも楽しめる。

参考までに

・スペシャルライブ
・スタントショー
・ハーレーチャレンジ一本橋
・チャプターパレード
・自転車レーシングコース体験
・ファミリーウォーキング
・ドラッグマシンエキシビション
・HD10tトラック綱引き大会
・デモライド
・2013モデル展示
・こぶたレース
・セグウェイ体験
・お宝クイズラリー
・Dr.フィッシュ体験
・ブルスカマーケット
・自衛隊車両展示
・ブルスカ花火
・フードエリア

二日目はチャプターパレードは無いし、行くなら一日目がオススメ。


ひと通り見たところで、会場を後にする。

前日、山中湖の先まで走り、下見をしてきた。

ブルスカ2013-64


絶景を見ると、つい止まりたくなる。


富士山サイコー!



しつこく続くのだ。




スポンサーサイト



2

Comment

  1. りっちー

    りっちー

    2013-06-04 (Tue) 15:31

    富士山キレイですね!なんか旅したくなったな~。
  2. <span class=さくら" title="Re: りっちーさん" />

    さくら

    2013-06-04 (Tue) 16:10

    初めまして!コメント、とっても嬉しいです。
    有難うございます(*´艸`*)

    旅をしたくなりましたか?
    そう思って頂けたなら本望。
    ブログを通して、バイクの楽しさが伝わればとの思いで綴っています。
    宜しければ、またお立ち寄り下さいね。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop