FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
146

ヒーロー


立春は、とうに過ぎたものの、まだまだ寒い日が続く。

とはいえ、ときに春を思わせるような陽気の日があると

仕事中でもバイクに思いを馳せてしまう。

出来れば仕事のある日は、雨や曇。悪天候であって欲しいもの。




冬の時期は、帰宅するとまず、アラジンストーブに火入れ。

夕食のメニューは、どうしても鍋が多くなる。

野菜をざく切りにし、冷蔵庫にある余り物を見繕い、アラジンにかけた鍋に投入。

その間、雑用を済ませると、丁度良い加減で夕食の準備が整う。

煮物、鍋物は、ものぐさには、とっておきの調理法。




裏通りではあるが、公道に面した自宅からは、通過する車やバイクの音が良く聞こえる。

窓を開けておくと、会話や鼻唄まじりの通行人等、内容までしっかり

聞こえてくるから面白い。


その日も鍋をつついていた。

一台のバイクの音が近づいてくる。

音からして、かなりスピードを出しているなと感じたその時、

タイヤの滑る音の後に、ガガガっ!という音。

「あっ!転んだかも」


すぐさま、ベランダから身を乗り出して下を見ると

軽トラックの横にバイクが転倒していた。

薄暗くてよく見えなかったが、運転者は動いている様子だったので、すぐに110番。

「はいっ!こちら警視庁110番。事件ですか、事故ですか?」

うおー!

ドラマで見たことがあるけれど、本当にこんな風に言うんだ…。

110番通報など、初めての体験で、ちょっと感動。

状況を説明し、現場住所を伝えるも、自分が事故ったわけでも無いのに変に動揺する。

電話を終えると、部屋着の上にコートを羽織り現場に向かった。

すでに数人の人だかり。

本人には、出来るだけ動かない方が良いと助言し交通整理に加わる。

マウンテンバイクだったのが幸いしたのか、本人は立てないほどであったが

大量に出血している様子は無かった。

数分で、救急車が到着。あとは、救急隊がやってくれる。


「私もバイカーですから」


とだけ言い残し、現場を離れた。




バイクのトラブルに関しては知らぬ顔出来ないもの。


トラブルの大変さは、身に沁みているから。


バイク乗りはみな、ヒーロー(ヒロイン)の素質十分だね!




2014030511352859a.jpg




スポンサーサイト



0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop