FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
138

変化を楽しむ



何なんだ!この寒さはっ!?


数日前まで春を想わせるような穏やかな日だったのに、雪が降った…。


そう、これが毎年恒例の、春を迎える儀式。

三寒四温というやつですね。

せっかく風邪も治まったのに、また風邪をひくような事が無いように

気をつけよう。




さて、数日経ちましたが前回の答え。


正解は、リアタイヤの交換!


以前は、コッカーをはいていたのですが、パターンに飽きてしまったので

今回はエイボンをチョイス。

前後のパターンが違うのもアリかなと…。


2014020620551326a.jpg


タイヤは二年ほどで、殆ど溝がありません。

標準的な減りなのでしょうか?

コッカーに替えたとき、

新品タイヤは、滑りやすいと聞きましたが

翌日、愛知に向けて出発。

下道をひた走り、一日でタイヤのトゲが無くなってしまうという強引さ。

一日だけでしたが、フワッと宙に浮くような感覚が楽しかった。

あれが滑るという感覚なのか?

今回は、リアだけの交換なので同じ感覚はありませんが、

バイクは、多少の変化でも、しっかりと感じ取れるところが面白いですね。



ご先祖さま?


20140206212237423.jpg


スポンサーサイト



2

Comment

  1. とだ

    とだ

    2014-02-07 (Fri) 08:29

    おはよぅございます

    やっぱりタイヤでしたか
    (^-^)v
    AVONですか~
    その昔アルファに乗っていた頃は
    SタイヤはAVONをチョイスしたことがあります
    『なんでアルファにこのタイヤ!!』と
    突っ込まれていましたが
    私のは英国仕様の右ハンドルだから
    間違いではなかったと思います
    (ホントは安かったからなのですが)

    2輪の操舵性はタイヤ交換直後は
    交差点で曲がるときにビクッ!とするほど変わりますからね
    一皮剥くまでは用心用心です
  2. <span class=さくら" title="Re: とださん" />

    さくら

    2014-02-07 (Fri) 18:43

    こんばんは!
    いつもご訪問&コメントをありがとうございます(^o^)/

    はい、流石です!大正解。
    おー!そうでしたか。過去にアルファ歴がおありとは。
    まぁ、どんなタイヤも消耗品ですから安いに越したことは無いです。
    レースをするわけでも無いので、ある程度の耐久性があって値段も
    そこそこのものが良いですね。
    安いタイヤも沢山出回っていますが、やはり耐久性が違うようです。

    タイヤひとつで変化が分かるところなど、バイクは意外と繊細なのだと
    思いました。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

津軽のいま
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop