FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
189

さよなら2014

日頃から掃除はマメにする方で、大掃除とは無縁のはずが、バイク乗りになってからというもの、休みとなれば外出ばかり。おのずと、掃除も疎かになるわけで…。ここ数年は、大掃除をするようになりました。大掃除を終えれば、走り納め。道の駅へと向かいます。冬場は、レディアイアンを起こす(エンジンをかける)のは大変なのだけどバッテリーを交換してから、かなり掛かりは良いです。練習の甲斐があり、スカウトさんにも慣れて来... <br /><br />日頃から掃除はマメにする方で、大掃除とは無縁のはずが、<br /><br />バイク乗りになってからというもの、休みとなれば外出ばかり。<br /><br />おのずと、掃除も疎かになるわけで…。<br /><br />ここ数年は、大掃除をするようになりました。<br /><br /><br />大掃除を終えれば、走り納め。道の駅へと向かいます。<br /><br />冬場は、レディアイアンを起こす(エンジンをかける)のは大変なのだけど<br /><br />バッテリーを交換してから、かなり掛かりは良いです。<br /><br />練習の甲斐があり、スカウトさんにも慣れて来て、他のバイクを知ることにより<br /><br />改めてレディアイアンのジャジャ馬ぶりを感じているこの頃。<br /><br /><br />暖かな季節には何てことの無い距離が、冬場は、やけに遠く感じる。<br /><br />寒さを堪えて、一気に走ります。<br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141231204220279.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-73.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141231204220279s.jpg" alt="20141231204220279.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />冷え切った身体には、温かいものが一番のご馳走。<br /><br />塩バターラーメンと、ネギ丼。<br /><br />胡椒をかけ過ぎた…。<br /><br />ラーメンをすすりながら、今年も最後までバイク乗りらしい?食事をしている<br /><br />自分が可笑しかった。<br /><br /><br />今年一年を振り返る。<br /><br /><br />仕事をして、バイクに乗って、また仕事をして、バイクに乗る。<br /><br />小さな出来事は沢山あったけれど、記憶に残るものはバイク。<br /><br />今年も、無事に過ごせた事に感謝しつつ、来年も良い年にしたいと思う。<br /><br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">さよなら2014年。</span></span><br /><br /><br />そして、一年間お付き合い下さった皆様へ。<br /><br /><br /><span style="color:#FF6600"><span style="font-size:large;">ありがとうございました。</span></span><br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/201412312109067be.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-73.fc2.com/i/r/o/ironiron/201412312109067bes.jpg" alt="201412312109067be.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br /><br /><br />
188

忘れかけの『秋探し』Part2

気づけば今年もあと少し!いやー!!驚きです。毎年思いながら、今年も着実に、懸命に生きてきたつもり(笑)山あれば、谷あり、平坦な道もあり。人生という山を何十年もかけて登ります。どんな頂上が待っているのでしょうか?「絶景かなー!」と大手を広げて登山を終えられるよう、これからも、一歩一歩を踏みしめて歩んでいきたいと思うこの頃。さてと…。「秋探し」の続編が残っておりました。今更ですが、「今年には終わらせな... 気づけば今年もあと少し!<br /><br />いやー!!驚きです。<br /><br />毎年思いながら、今年も着実に、懸命に生きてきたつもり(笑)<br /><br />山あれば、谷あり、平坦な道もあり。<br /><br />人生という山を何十年もかけて登ります。<br /><br />どんな頂上が待っているのでしょうか?<br /><br />「絶景かなー!」と大手を広げて登山を終えられるよう、<br /><br />これからも、一歩一歩を踏みしめて歩んでいきたいと思うこの頃。<br /><br /><br /><br />さてと…。<br /><br />「秋探し」の続編が残っておりました。<br /><br />今更ですが、「今年には終わらせないと!」。<br /><br /><br />前回ご紹介の「日光杉並木」は<br /><br />日本で唯一、特別史跡と特別天然記念物の二重指定を受けている貴重な文化遺産で<br />樹齢390年ほどの杉並木。日光杉並木保存会もあり地元では、それなりの苦労があるようです。<br /><br />また、機会があれば訪れたいと思います。<br /><br />その先の「日塩もみじライン」。<br /><br />標高1000mを超える高原道路で、バイクは50円、普通600円。<br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/2014122809284996d.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-73.fc2.com/i/r/o/ironiron/2014122809284996d.jpg" alt="2014122809284996d.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br />塩原温泉と鬼怒川温泉の龍王峡を結ぶ全長28kmの観光道路。富士見台の展望台からは女峰山や霧降高原など日光の景色を眺望でき、空気が澄んでいれば富士山を観る事も出来る。もみじラインと呼ばれているだけに、道路脇の木々が色づく秋の紅葉は見事だが、春の新緑、冬にはハンターマウンテン塩原、エーデルワイススキーリゾート、メイプルヒルスキーリゾート等のスキー場へのアクセスにも利用でき年間を通じて楽しめるコースになっている。<br /><br />観光案内より抜粋<br /><br /><br />バイクの通行料は50円ですよ!<br /><br />イマドキ<br /><br /><strong><span style="font-size:large;"><i>ごじゅうえん!!!</i></span></strong><br /><br />これは嬉しい。<br /><br />四輪に対して、バイクの良さを知らしめるようなお値段にはつい<br /><br />顔がほころんでしまいます。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141228093818476.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-73.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141228093818476s.jpg" alt="20141228093818476.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />紅葉が一斉に染まったら、圧巻でしょう。<br /><br />ただ、落ち葉は、滑るので要注意です。<br /><br />小さな落ち葉ひとつで、スリップするなんてバイクに乗るまで気づかなかった事。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141228094627e7d.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-73.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141228094627e7ds.jpg" alt="20141228094627e7d.jpg" border="0" width="224" height="300" /></a><br /><br />もみじラインを抜けると…。<br /><br />うっしっし!誰もいないぜ。<br /><br /><br />道を独り占めしたような、こんな時は気分最高!<br /><br /><br />しばらく走ると<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141228094624faa.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-73.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141228094624faas.jpg" alt="20141228094624faa.jpg" border="0" width="224" height="300" /></a><br /><br /><br />マウント・ラッシュモア国立記念碑 の<br /><br />パクリ⁉︎<br /><br />景色を見ながら走っているからこその見つけ物。<br /><br /><br />うーん。。<br /><br /><br />記事が長くなりそうなので、途中を省略!<br /><br />塩原の宿泊施設も温泉付きで、意外に面白かったのです。<br /><br /><br />翌日は、地元の道の駅に立ち寄り、特産品を買い求めたり、<br /><br />牧場の馬を見学したりで、相変わらず途中下車ならぬ、途中停車を何度も繰り返し<br /><br />のんびりと帰宅。<br /><br />道の駅で出会った、バイク乗りの会話で<br /><br />「会津の山は最高に気持ちが良いんだよなー」<br /><br />という言葉がインプットされ、次は会津か?と…。<br /><br /><br />「狭い日本」だなんて誰が言い出したんだ?<br /><br /><br />バイクで走る日本は<br /><br /><br /><span style="color:#3300FF"><i><strong><span style="font-size:large;">広いんだぞーーー!!!</span></strong></i></span><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141228101807f90.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-73.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141228101807f90s.jpg" alt="20141228101807f90.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br />
186

忘れかけの「秋探し」

ここ2、3日は、かなり寒くなりました。電車内でも、咳をする人が多く、風邪を移されては大変なのでマスクは必需品です。さて、『秋深し』の続編ですが、今更ながらアップしても盛り上がらず記憶も薄れています。やはり、何事も「新鮮なうち」が良いようです。そんなこんなで、軽く終わらせようと思います(笑)4号線を北上し目的地は福島、もしくは栃木方面。10月は、さほどの寒さでは無かったものの、早朝はやはり寒い。ワックス... ここ2、3日は、かなり寒くなりました。<br /><br />電車内でも、咳をする人が多く、風邪を移されては大変なので<br /><br />マスクは必需品です。<br /><br />さて、『秋深し』の続編ですが、今更ながらアップしても盛り上がらず<br /><br />記憶も薄れています。<br /><br />やはり、何事も「新鮮なうち」が良いようです。<br /><br /><br />そんなこんなで、軽く終わらせようと思います(笑)<br /><br /><br /><br />4号線を北上し目的地は福島、もしくは栃木方面。<br /><br />10月は、さほどの寒さでは無かったものの、早朝はやはり寒い。<br /><br />ワックスコートを着込んで、丁度良い感じでした。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141207191732aad.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-49.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141207191732aad.jpg" alt="20141207191732aad.jpg" border="0" width="224" height="300" /></a><br /><br /><br />「道百選」にも選ばれている日光の杉並木。<br /><br />全長37km、約1万4,000本に及ぶ杉並木で国の特別天然記念物、特別史跡に指定されているそう。<br /><br />思いの外、道幅は狭く「道百選かなあ」という感じでしたが、日光らしいと言えば「らしい」道。<br /><br /><br />どちらかというと、杉並木を抜けた後の道の方が気持ちが良かったような。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/201412071920019d4.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-49.fc2.com/i/r/o/ironiron/201412071920019d4.jpg" alt="201412071920019d4.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br /><br />ここから暫くは登り坂。<br />観光道路の「日塩もみじライン」へと。<br /><br />もみじラインと言われるほどなので、紅葉真っ盛りの時期は、景観を楽しめるのでは?<br /><br />と思っていましたが、実際走ってみると、とんでもない!<br /><br />小刻みなカーブが45ヶ所?、28キロにわたり、景観を楽しむ余裕などありません。<br /><br />いろは坂をこぢんまりとしたような道で、いろは坂より忙しい。<br /><br />走りを楽しむなら、かなり面白い道です。<br /><br /><br />途中、白滝で休憩。<br /><br />この日、初めての休憩でした。<br /><br />走り出すとつい、夢中になってしまいます。<br /> <br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141207191958dc6.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-49.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141207191958dc6.jpg" alt="20141207191958dc6.jpg" border="0" width="224" height="300" /></a><br /><br /><br />小さな滝なのですが、青空とのコントラストが綺麗です。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141207191959f65.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-49.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141207191959f65.jpg" alt="20141207191959f65.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141207194541a77.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-49.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141207194541a77.jpg" alt="20141207194541a77.jpg" border="0" width="224" height="300" /></a><br /><br />「白滝と味噌おでん」<br /><br />と、書かなければ真っ黒で、何だか分からず。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141207194542d25.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-49.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141207194542d25.jpg" alt="20141207194542d25.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />天婦羅蕎麦セット。<br /><br />舞茸の天婦羅は、山には付き物。お蕎麦はご当地ものだったのですが…・。<br /><br /><br />うーん。思い出せない。。<br /><br /><br /><br />いつか、続く。<br /><br /><br />
185

素敵なアイツ

毎週末は、スカウトさんと強化訓練。レディアイアンも、走りたくてウズウズしているだろうけど。先日のこと、近所で練習をしていたところに自転車に乗った警察官が通った。こちらをチラ見し、通り過ぎたので気にも止めなかったが、暫くするとまた戻ってきて、道の反対側からこちらを見ているではないか。楽しんでいるのに言いがかりでもつけられたら、気分も台無しになると思い、取り敢えずエンジンを切った。すると案の定、こちら... 毎週末は、スカウトさんと強化訓練。<br /><br />レディアイアンも、走りたくてウズウズしているだろうけど。<br /><br /><br />先日のこと、近所で練習をしていたところに自転車に乗った警察官が通った。<br /><br />こちらをチラ見し、通り過ぎたので気にも止めなかったが、暫くするとまた<br /><br />戻ってきて、道の反対側からこちらを見ているではないか。<br /><br />楽しんでいるのに言いがかりでもつけられたら、気分も台無しになると思い、取り敢えず<br /><br />エンジンを切った。<br /><br />すると案の定、こちらに近づいて来て、こう言うではないか。<br /><br /><br />「この辺りで、バイクの音がうるさいと苦情が入ったのですけどね」<br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><i>う・る・さ・いいぃ?</i></span><br /><br /><br />一瞬ムッとしたが、ここは落ち着いて答える。<br /><br />「車検もしっかり通ってるし、運転の練習をしていたのですけど…」。<br /><br />すると、<br /><br />「まあ、休日という事もあるし、この辺りは静かだからねぇ。<br /><br />また、苦情が入ったら注意に来るので、その時はよろしく」<br /><br /><br />警察官は、そう言い残し去っていった。<br /><br /><br /><br />スカウトさんが、うるさいって!?<br /><br />こっちだって場所を選んで、練習してるんだ!<br /><br /><br />苦情の電話をした奴は、余程の暇人なのだろう。<br /><br />世の中、バイクと言えば、騒音を撒き散らすだけの奴らとしか思っていないのだろう。<br /><br />「バイク」という、ひと括りで悪者扱いされるのが、どうも納得がいかない。<br /><br /><br /><br />これも、住むマンションであったことだが<br /><br />「安全のため、バイクは敷地内でエンジンをかけずに敷地外まで押していってください」<br /><br /><br />だって!!!<br /><br /><br />それなら、「四輪にも同じことを言え!」と言いたい。<br /><br />何故、バイクだけなんだ?<br /><br /><br />危険なのは、自転車や車も同じ事ではないのか?<br /><br /><br /><br />些細なことで、イラつくような小さな人間ばかりだから、世の中もつまらなくなるんだ。<br /><br />子供のボール遊び禁止とか、訳がわからない。<br /><br /><br />じゃあ聞くが、オマエは子供時代にボール遊びはしなかったのか?<br /><br />悪戯はしなかったのか?<br /><br />随分、気の毒な子供時代だったんだねぇ。。<br /><br /><br />都会には、こんなアホな奴らが多くてつい、愚痴のひとつでも言いたくなるわ。<br /><br /><br /><br /><br />それに引き換え、昔のバイク乗りは違うね!<br /><br /><br />今日も、場所を変えて練習をしていると、通りすがりの元バイク乗り。<br /><br /><br />「昔、陸王に乗ってたんだ!あーこの匂い、たまんねぇなぁ」。<br /><br />80歳のおじいさんなのに、キラキラと眼を輝かせて話す様子は<br /><br />全く年齢を感じさせない。<br /><br /><br />「底から湧き上がる重低音が、腹に響く感じなんだよね」。<br /><br /><br />バイクを前にすれば、一瞬にして繋がる。<br /><br /><br />「私も、もっと乗っていたかったよ。良いものを見せて貰ってありがとう!」<br /><br /><br />そう言って、おじいさんは去っていった。<br /><br /><br /><br /><br /><br />やっぱり<br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>バイクは素敵さっ!</strong></span><br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20141130211602a57.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-49.fc2.com/i/r/o/ironiron/20141130211602a57s.jpg" alt="20141130211602a57.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br />
    Return to Pagetop