FC2ブログ
プロフィール

さくら

Author:さくら
バイクとは無縁の生活が一転。
正真正銘の初バイクがハーレー
70年式XLCH。
41年式インディアンに乗る
日本唯一の女性ライダーでもある。
キック一蹴りに思いを込めて
下道に拘りどこまでも!

気に入って頂けたら"ρ('-'* ) ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
176

秋風に誘われて

今年も秋分の日を迎えた。長い冬を耐え、春に心躍らせ、短い夏を体中で楽しんで。どの季節がスタートなのか?と思うけれど、どの季節も始まりはワクワク!秋の空は清々しく、どこまでも天高く。空気が一番澄んでいるのも、いまの季節らしい。どうりで、大きく深呼吸をしたくなる訳だ。東京の空気でさえも、美味しく感じてしまう秋という季節の素晴らしさ。もうすぐ大自然が五色に彩られる。 ブロ友Kさんが、よく撮られている構図を... 今年も秋分の日を迎えた。<br /><br />長い冬を耐え、春に心躍らせ、短い夏を体中で楽しんで。<br /><br />どの季節がスタートなのか?と思うけれど、どの季節も始まりはワクワク!<br /><br /><br /><br />秋の空は清々しく、どこまでも天高く。<br /><br />空気が一番澄んでいるのも、いまの季節らしい。<br /><br />どうりで、大きく深呼吸をしたくなる訳だ。<br /><br />東京の空気でさえも、美味しく感じてしまう秋という季節の素晴らしさ。<br /><br />もうすぐ大自然が五色に彩られる。<br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140929084701ac9.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140929084701ac9s.jpg" alt="20140929084701ac9.jpg" border="0" width="224" height="300" /></a><br /><br /> ブロ友Kさんが、よく撮られている構図を真似してみた。<br /><br />躍動感が伝わってくるようで、気に入っています。<br /><br /><br />早朝、曇り空ではあったが天気予報は、曇りのち晴れ。<br /><br />最近の天気予報は正確なので、安心して出かけたが<br /><br />自宅を出て、暫くすると天からポツポツと…。<br /><br />一瞬引き返そうかと思ったが、晴れ女の名にかけて?先に進む。<br /><br /><br />遠くの空は、真っ黒。<br /><br />雨に関しては、黒い雲よりもグレー雲の方が危険な事は、走りから学んでいる。<br /><br /> 大丈夫だろうと走りながら、雲を観察していると、グレー雲が広がってきた。<br /><br />「あっ!?来るぞ!」<br /><br />と思ったのも束の間。<br /><br />大粒の雨が、容赦なく降ってきた。<br /><br /><br />が、ここはラッキーアイアン。<br /><br />幸いガード下で雨宿りをすることが出来た。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/2014092908470279b.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/i/r/o/ironiron/2014092908470279bs.jpg" alt="2014092908470279b.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br /> ナイフを取り出し簡易フェンダーを作ったりして、30分ほど過ごす。<br /><br />滝のような雨ではあったが、どうやら通り雨だったようで小雨になったところを<br /><br />見計らい、出発。<br /><br />行き先は、どこかの道の駅。<br /><br />「雨の奴に出鼻をくじかれたが、もう大丈夫!」<br /><br />こんな時、根拠の無い自信でいっぱいになるのが、晴れ女の特徴。<br /><br /><br />黄金色の稲穂に感動しながら、無心に走ると心地よい風が頬を撫で…いや、<br /><br />強風にあおられるが、それも楽し!<br /><br /><br />何度走ってもバイクはやっぱり郊外の道に限る。<br /><br />お世話になっているバイク屋さんも郊外に引っ越せば良いのにと<br /><br />勝手な事を思ったりするけれど、所詮は無いものねだりなのかも。<br /><br /><br />暫く走ると、蕎麦畑を発見!<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140929084814e97.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140929084814e97s.jpg" alt="20140929084814e97.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />柵も無く、こんな近くで蕎麦の花を見るのは初めてかも知れない。<br /><br />この花のひとつひとつが、美味しい蕎麦の実になる。<br /><br />白くて可愛い花。秋新(秋の新蕎麦)の季節。 <br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/201409290848151d6.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/i/r/o/ironiron/201409290848151d6s.jpg" alt="201409290848151d6.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />『蕎麦畑とアイアン』<br /><br /><br />う〜ん。。美味しいお蕎麦が食べたいぞよ。<br /><br /><br />続く。<br /><br /><br /><br /><br /><br />
174

達人への道

キタ? キタか!? キタのか‼︎キタアアーー!!!と、思わず叫んでしまいそうな、秋?晴れ。春に続き、バイクには心地よい季節の到来です。早朝は、かなり肌寒く、これからキャンプへ出掛ける場合はそれなりの防寒着が、必要になりますね。さて、前回の続きは後にして、今回は、とーっても便利なある事をお伝えしようと思います。皆さんは、キャンプへ出掛けたり、旅に出る時の衣類はどのようにまとめているでしょうか?「荷物は... キタ? キタか!? キタのか‼︎<br /><br /><br /><br /><i><span style="font-size:large;">キタアアーー!!!</span></i><br /><br /><br />と、思わず叫んでしまいそうな、秋?晴れ。<br /><br />春に続き、バイクには心地よい季節の到来です。<br /><br />早朝は、かなり肌寒く、これからキャンプへ出掛ける場合は<br /><br />それなりの防寒着が、必要になりますね。<br /><br /><br />さて、前回の続きは後にして、今回は、とーっても便利なある事を<br /><br />お伝えしようと思います。<br /><br />皆さんは、キャンプへ出掛けたり、旅に出る時の衣類はどのように<br /><br />まとめているでしょうか?<br /><br /><br />「荷物は最小限に、かつ、小さくまとめる」<br /><br /><br />これが出来る人は、旅の達人!<br /><br />さくらの場合、ジッパー付きの袋に入れ、真空状態にして小さくしたりしますが<br /><br />もう一つ、便利な方法があるのです。<br /><br /><br />それは、「米軍式収納術」とでも言いましょうか。<br /><br />米軍さんのシャツのたたみ方。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140913211453672.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140913211453672s.jpg" alt="20140913211453672.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />分かり易いようにピンクのTシャツで!<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140913211455af2.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140913211455af2s.jpg" alt="20140913211455af2.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />Tシャツの裾部分を10センチほど、外側に折り返します。<br /><br />(掌でシャツを撫でるようにして、あらかじめシワを伸ばしておくと良いです)<br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/201409132114570a0.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/201409132114570a0s.jpg" alt="201409132114570a0.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />手前から、三つ折りにします。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/201409132114578a0.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/201409132114578a0s.jpg" alt="201409132114578a0.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br />こんな感じです。<br /><br />袖の部分は、真横に折りたたんでも良いです。<br /><br />次に、首の部分を手前にし、裾部分に向かってクルクルと丸めていきます。<br /><br />(裾部分を引っ張りながら巻いて行くと、固めに巻けます)<br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140913211505670.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140913211505670s.jpg" alt="20140913211505670.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br />こんな感じになりました。<br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140913211556e58.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140913211556e58s.jpg" alt="20140913211556e58.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />手前にある、裾の折返し部分を外側に折返し、丸めたTシャツを包むようにすると<br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/201409132115575af.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/201409132115575afs.jpg" alt="201409132115575af.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />ハイ!出来上がり。<br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140913211559d5c.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140913211559d5cs.jpg" alt="20140913211559d5c.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br />上から見た感じ。<br /><br /><br />軍用品も実用的なものばかりですが、紐の結び方や、衣類のたたみ方。<br /><br />知っていると便利な事が、色々ありそうです。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><strong>旅!</strong></span><br /><br /><br />行きたくなったでしょ!!!<br /><br /><br /><br /><br />
173

こだわる理由(弍)

最近の雨は、降り出すと豪雨になる。暦のうえでは未だ秋では無いけれど「秋の長雨」などと風流な様子は、微塵も感じられず。「一体、地球はどうなってしまうのだろう」などと考えたりする。さて、前回の続き。これ!というものを見つけると、とことん突き詰めてしまう性格は豪雨のような災いか!?所狭しと並べられている眼鏡。収納場所に困り、見せる収納に切り替えた。こうして見ると、よくもまあ集めたものだと、我ながら溜息の... 最近の雨は、降り出すと豪雨になる。<br /><br />暦のうえでは未だ秋では無いけれど<br /><br />「秋の長雨」などと風流な様子は、微塵も感じられず。<br /><br />「一体、地球はどうなってしまうのだろう」<br /><br />などと考えたりする。<br /><br /><br />さて、前回の続き。<br /><br /><br />これ!というものを見つけると、とことん突き詰めてしまう性格は<br />豪雨のような災いか!?<br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/2014090814390467e.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/2014090814390467es.jpg" alt="2014090814390467e.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br />所狭しと並べられている<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E7%9C%BC%E9%8F%A1" class="tagword">眼鏡</a>。<br /><br />収納場所に困り、見せる収納に切り替えた。<br /><br />こうして見ると、よくもまあ集めたものだと、我ながら溜息のひとつも出るというもの。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E7%9C%BC%E9%8F%A1" class="tagword">眼鏡</a>など、ひとつ、持っていても二つもあれば十分なものなのに、何故にこれだけ?<br /><br />デザインや形状、材質に拘り続けた結果が、こうなってしまった(笑)<br /><br />たかが<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E7%9C%BC%E9%8F%A1" class="tagword">眼鏡</a>、されど<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E7%9C%BC%E9%8F%A1" class="tagword">眼鏡</a>。<br /><br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E7%9C%BC%E9%8F%A1" class="tagword">眼鏡</a>は、職人技が集結している芸術品なのだ!<br /><br /><br />などと、書いている時点で興味の無い人からすれば「それが?」の世界。<br /><br /><br /><i><span style="font-size:large;">だが!</span></i><br /><br /><br />そんな世界に一歩足を踏み入れてしまうと、アナタもきっと抜け出せなくなります。<br /><br />ふっ ふっ ふっ。。<br /><br /><br />ひとつひとつ紹介をしていると、何話になるか分からず、そもそも何のブログか?<br /><br />という事になるので、これ!といったものに限定をすることにしよう。<br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/2014091211534138e.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/2014091211534138es.jpg" alt="2014091211534138e.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br />60〜70年代のヴィンテージ<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E7%9C%BC%E9%8F%A1" class="tagword">眼鏡</a>。Aluina(アルイナ)<br /><br />ドイツのメーカー、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF" class="tagword">ローデンシュトック</a>(ローデンストック)のもの。<br /><br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF" class="tagword">ローデンシュトック</a>とは<br /><br /><br />1877年創業のドイツの光学メーカー。<br /><br />1878年以降、精密計器、測定器、眼鏡レンズやフレーム組み立て販売を開始。<br /><br />「品質第一主義」の方針を掲げ、高級品を製造。<br /><br />今ではどこのメーカーでも見られるバネ蝶番を日本に最初に紹介したのがローデンストック社です。<br /><br />ドイツの技術が集結された逸品。<br /><br />今の眼鏡には見られない、ウェリントン型(眼鏡の形)にフォックス型がミックスされた珍しいタイプ。<br /><br />淵のゴールドの飾りにも拘りが感じられます。<br /><br />そして、裏を是非、見ていただきたい。<br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/20140912194355420.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/20140912194355420s.jpg" alt="20140912194355420.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br />ひとつひとつの部品が、小さなネジで留められています。<br /><br />表面から見たら何気ない眼鏡も、裏を見ることによってどんな工夫がされているのか<br /><br />知ることが出来ます。<br /><br />表面のゴールドの飾りも、キチンとネジ留されているのです。<br /><br />そしてこのネジ達。<br /><br />日本のものは、プラスネジに対して、海外製品はマイナスを使用。<br /><br />ネジを無くすと、とんでもなく苦労することに。<br /><br /><br />常にネジが緩んで無いか、確認が必要。<br /><br />こんな所が、旧車に似ているなぁと思うのです。<br /><br /><br />続く。<br /><br /><br /><br /><br />
172

こだわる理由

今年はろくに夏休みも取れず、恒例であった夏の旅にも出かけられず。蝉の声は鈴虫の唄に代わり、秋の訪れを感じる今日この頃。夏を終わらせまいと、あがいているような残暑も無かった今年の夏。夏が…終わる。今年の夏は、殆どバイクに乗れなかったような。昼間はもとより、夜になっても気温が下がらない東京。早朝に出発しても帰りの時間帯を考えると、せいぜい近場の道の駅どまり。毎年、レディアイアンには無理をさせていたので... 今年はろくに夏休みも取れず、恒例であった夏の旅にも出かけられず。<br /><br />蝉の声は鈴虫の唄に代わり、秋の訪れを感じる今日この頃。<br /><br />夏を終わらせまいと、あがいているような残暑も無かった今年の夏。<br /><br />夏が…終わる。<br /><br /><br /><br />今年の夏は、殆どバイクに乗れなかったような。<br /><br />昼間はもとより、夜になっても気温が下がらない東京。<br /><br />早朝に出発しても帰りの時間帯を考えると、せいぜい近場の道の駅どまり。<br /><br />毎年、レディアイアンには無理をさせていたので、こんな年があっても良いかな。<br /><br /><br /><br />「いいですか!こんな暑い日には、旧車には絶対無理をさせないで下さいよ」<br /><br /><br /><br />と、バイク屋さんに言われつつ、しらーっと真夏の暑い時間帯に、下道を何時間も走っていましたから。<br /><br /><br /><br />乗れないときには、メンテナンス!<br /><br />を、やってみた(笑)<br /><br />初のオイル交換で容器が破れ、オイルで駐車場を汚すという失態をやらかしたり<br /><br />以前から気になっていたバッテリーを購入し、交換してみたり。<br /><br />今まで、バイク屋さん任せだったメンテナンスも、やってみると結構面白い。<br /><br />写真?そんな余裕はございません。ハイ。。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、<br /><br />気になるものがあると、突き詰めてしまう性格は、<br /><br /><br />「こだわり」<br /><br /><br />と、言えば格好良いけれど、こだわりも、程々にしないと散財を招く結果に。<br /><br /><br />「ほどほどに」<br /><br /><br />さくらには、これが結構難しい。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://ironiron.blog.fc2.com/img/2014090814390467e.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-70.fc2.com/i/r/o/ironiron/2014090814390467es.jpg" alt="2014090814390467e.jpg" border="0" width="300" height="224" /></a><br /><br /><br /><br />続く。<br /><br />
    Return to Pagetop